• 2014.04.02 Wednesday
0
    これをおばあちゃんから教わるまでなんできづかなかったのだろう。

    体にいいから、元気になるから。と玄米を食べていました。
    しかし白米に比べて消化・吸収率が下がるのでよくかんで食べることが大切。

    でも、夜遅くや体調がよろしくない時に食べると
    なんだか胃もたれしている感じでした。

    そんな時に教えてもらったのが、この玄米スープ。

    ①1合(150g)の玄米をあらう。
    ②ざるにあけて30分から1時間おく。
    ③土鍋で火力を全開を10とすると3の火できつね色になるまで煎る。
    ④7倍の水(今回は1260cc)で煮る。塩少々をいれる。
    ⑤ふっとうしてから1の火で約1時間20分おかゆに炊く。途中、水分が足りないようなら水をたす。
    ⑥⑤を裏ごす。できれば馬の毛の裏ごしもしくは、さらしで。
    金物をとおすと化学変化をおこして成分が変化するので極力さけたい。鍋もできたら土鍋を。
    ⑦トロリとしたものをおこのみのやわらかさでいただく。
















    こんな方にぜひおすすめです。


    体調がわるく元気がでない人。

    小さいお子さんやお年寄りや女性で消化・吸収が弱い人や衰えている人。

    普段体調がいいけど夜遅くにどうしてもお腹がすいて食事したい人。

    病気が思い家族を元気にしたい人。

     
    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2014/04/03 6:47 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2014/04/03 4:34 PM
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    お問合せ

    ご質問、ご要望などありましたら、ご遠慮なくお問合せ下さい。
       
    メールアドレス

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS