• 2014.10.28 Tuesday
0
    高校生の頃
    僕の学校で
    3人しかならなかった
    鉄欠乏性貧血に
    なったひとりでした。

    その頃、病院の先生に教えて頂き
    母にごはんに準備してもらったのが、
    鉄分の多いレバーやパセリを
    意識的に食事にとりいれること。

    そして
    吸収を助ける組み合わせとして
    たんぱく質やビタミンCといっしょに
    いただく。

    吸収を妨げる食材は
    食前後3時間以内は
    ひかえること。
    お茶やコーヒーなど。

    おばあちゃんからによると
    むかしは鉄鍋や
    鉄のフライパンを
    活用していたことが
    いいのではないか
    ということでした。

    

     
    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    お問合せ

    ご質問、ご要望などありましたら、ご遠慮なくお問合せ下さい。
       
    メールアドレス

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS